防炎ラベルって知っていますか? その1

皆さん、「防炎ラベル」って見たことありますか?そもそも「防炎」とはどういう事かご存知でしょうか?

防炎とは燃えにくいという事を意味しているんです。

 

防炎加工をした製品は、小さな火種が接しても炎が当たった部分が焦げるだけで簡単に着火しません。着火しても自己消化性により燃え広がることを抑えます。

防炎ラベルは、消防法令に基づいたもので、その物品に防炎性能があることを示す証となっているんです。

防炎ラベルを使用する事は登録業者だけに許されています。様々な申請や審査が必要で弊社も色々苦労したのですが、何とか登録業者として認定をいただいております。

次回は、防炎物品ラベルと防炎製品ラベルの違いや、どんなメディアに防炎ラベルが使用されているかなど、防炎ラベルについて、もう少し掘り下げてご説明をさせていただきたいと思います。

お楽しみに!

関連記事

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP