トンネル幕の製作

トンネル貫通式等で使用するトンネル幕の製作依頼がほぼ連続で3物件もありました。
トンネル幕といってもピンとこない方もいると思いますが貫通式等でトンネルのお披露目をする時に使用します。

シートが大きいので体育館をお借りしての作業となります。打ち合わせをした後に寸法を測りながら作業しますが、端から端まで距離があり、歩いたり走ったりするので意外と体力勝負です。
シートの中心から距離を測りトンネルの半円を描いていき、完了したらハサミで裁断をしていきます。

凹凸があったシートがトンネルの形の半円になっていく。。。なんか、気持ちがいいです!

ここまでが体育館での作業となります。後は、これを製作工場に持ち帰り、溶着・縫製・ハトメ等の加工をして、、、。

そのあたりの工程の様子は、次回ご紹介させていただきます。お楽しみに!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP